院長ごあいさつ

院長 星野俊明
院長 星野俊明

 病院を訪れる患者さんは、肉体的にそして、精神的に衰弱した状態にあります。そんな方々を迎え入れる私たちの敷居が高ければ、最善最良の治療を行っても、それは適切な医療・介護であるとはいえません。
 私たちは、的確な治療は勿論、より地域に根ざしたアットホームな感覚で患者さんをお迎えしたい。そして、ただでさえつらい闘病生活を、せめて快適な環境の中で過ごしていただきたいと考え、彫刻、絵画、BGM など精神的に安らぎを与える環境面にも配慮し、患者さんの心の安らぎ、患者さん中心の良質な医療サービスを追及し、明るい病院づくりに取り組んでまいります。
 今後とも、地域の皆さんの健やかな毎日に貢献できますよう、精進を続けてまいります。