田島整形外科 TOP / コラム

コラム

大丈夫?骨密度

骨粗しょう症は、ただの骨の老化現象ではなく、その上に様々な原因が加わって起こります。ほうっておくと転倒したときに骨折を起こしやすくなります
ご心配の方は、早期に詳しい検査を受けて、骨の状態を知ることから始めましょう。


骨粗しょう症

骨粗しょう症とは…
骨の中のカルシウム、タンパク質、リンの量が減少するために、骨の密度が小さくなり骨が非常にもろくなって、慢性の痛みや骨折がおこりやすくなります。
ほぼ正常な背中の骨の断面
骨粗しょう症の背中の骨の断面
原因は?…
カルシウムの摂取不足、女性ホルモンの不足(閉経後)、加齢、運動不足、日光浴不足などが考えられます。
症状は?…
もっとも現れやすいのは、背骨です!それは、体重を支える柱であり、外からの力が一番かかる骨だからです。
●背中や腰が痛い、体を急に動かしたとき、鋭い痛みが起こる
●だんだん背が縮む
●背中や腰が曲がる
●ちょっとした事で骨折する
まず自分の骨の状態を知ることが大切です。
当院では下の写真の装置により骨の状態を知ることが出来ます。

X線骨密度測定装置

関連施設である「しのぶ病院」にX線骨密度測定装置を導入し、骨の検査を実施しております。
検査はわずか5~10分程度で、痛みもありません。
(田島整形=しのぶ病院間の送迎も行っております)


治療…

治療は、腰や背中の痛みなどの症状を取り除くことと、骨の形成を促したり、骨の成分が血液中にとけだすのを阻止するための薬を処方することが中心となりますが、これらとあわせて日常生活の改善を指導します。


<日常生活の改善のポイント>

  • カルシウムを多めにバランスのとれた食事を!
  • 日光浴を!
  • 毎日一定時間の散歩を!
  • 医師の指示による腹筋・背筋を鍛えるための運動
当院では、ひとりひとりの症状に合わせた指導を行っております。詳しくは外来まで。
診療時間INFORMATION
午前
午後
受付時間
 
月・水~金
8:30 - 12:30
13:30 - 18:30
土曜
8:30 - 13:00
休診日 / 木・日曜・祝日・年末年始
田島整形外科
お問い合わせ024-533-6651
Copyright © 医療法人 回生堂. All rights reserved.